令和5年度 福島看護補助者養成講座 3日間の短期集中講座 受講料無料 
県内5会場 令和5年1月から講座スタート

会場名をクリックで詳細が見れます。

受付終了

受付終了

受付終了

受付終了

受付終了

令和3年度 看護補助者養成講座はすべての会場で終了いたしました。
令和4年度 福島県主催 看護補助者養成事業の開催については未定です。
3日間の講座修了後すぐに病院(看護補助者)へご紹介。 講座で「看護補助者」としての基礎を習得、現役看護師がら直接学べて実習体験もあり、各会場10名の限定講習、受講後「修了証」を発行します。

看護補助者について
令和5年度看護補助講座イメージ
看護補助者とは、看護チームの一員として、看護師の指示のもと看護の専門的判断を必要としない看護補助業務(「療養上の世話」および「診療の補助」に該当しない業務)を行うとされています。
看護補助者は、看護師と共に患者様に最も近い立場で日常生活の援助を行います。
主に、療養環境の整備・診療に必要な物品の準備や後片付け、看護師の指示を受け患者様の身体などを清潔に保つための介助、搬送のための介助、器材器具の消毒洗浄、リネン交換などが業務の内容です。

<応募について>

資格や経験がなくても受講できます。
講座は、3日間受講いただくことが条件です。
原則少人数の講座のためキャンセルはできません。
※ 日程、会場をご確認いただきお申し込みください。
年度内一度だけの講座なので、ぜひみなさんこの機会に受講して看護の基礎を学びませんか。
MENU